加圧シャツ全般

加圧シャツを着て筋トレをすると効果倍増?効率のいい筋肉のつけ方とは

投稿日:

着ているだけで腹筋に効果をもたらしてくれると話題の加圧シャツ。

ただし、本当に「着ているだけ」では時間がかかるのも事実ですし、また、いきなりシックスパックに腹筋が割れるなんてこともないでしょう。

着ているだけで期待できる効果というのは、腹筋に圧がかかることで無意識に力が入った状態を作ることができるので、それによって腹筋に負荷をかけられるというものです。

なので、ガシガシ毎日筋トレをするのと比べると、ペースは超スローですし、がっつりと短期間で筋肉をつけたい人向きの方法ではないというのが本当のところです。

ただ、加圧シャツを着てトレーニングをすることで、筋トレの効率をより高めることは可能です。

加圧シャツ × 筋トレ

速攻で結果を出したいのであれば、この相乗効果を狙って取り組むのがベストです。

 

加圧シャツを着て筋トレすることのメリット

加圧シャツを着て筋トレをすることには、実は大きなメリットがあります。

トレーニングをしたことがある人なら分かると思いますが、筋トレをするときに「正しい姿勢」で行うということはとても大事です。

体をいためないためだけでなく、正しい姿勢でトレーニングを行うことで、筋肉へしっかり負荷をかけることができるからです。

加圧シャツは、締め付け力が高いために、着るだけで背筋がピンと伸びて正しい姿勢を作ってくれます。トレーニングで疲れてきたときでも姿勢が崩れるのを防ぎ、正しい姿勢をキープするのを助けてくれるのです。

加圧シャツを着て正しい姿勢で筋トレをすることで、

トレーニングの効率アップ

へんなところに力が入らないため体をいためない

といったメリットがあるんですね。

 

加圧シャツを着て筋トレをすると「加圧トレーニング」の効果は得られる?

加圧シャツという名前から「加圧トレーニング」と同等の効果を期待できるかも、と思う人もいるかもしれません。

結論から言えば、加圧シャツの加圧力は、加圧トレーニングの加圧力と比べると弱いので、同じような効果が得られるという期待は持たない方がいいでしょう。

残念ですが、それが本当のところです。

加圧トレーニングというのは、腕や足の付け根に専用のベルトを巻いて大きな圧力をかけ、それによって血流を制限した状態でトレーニングをするというもの。

血流が制限されると筋肉が酸欠状態になって、疲労物質である乳酸がたまります。乳酸が増えるとそれを解消するために「成長ホルモン」が大量に分泌されるので、結果的に低い負荷でも筋肉を鍛えることにつながるというのが加圧トレーニングの仕組みです。

一方で、加圧シャツには血流を制限するような働きはありません

上半身全体をじわじわと締め付けることで、姿勢を正し、それによって体幹が鍛えられ、また腹筋に力が入った状態を作りだすことでじわじわと鍛えるというものです。

ひとことで「鍛える」と言っても、まったく性質が違うものなのです。

そもそも加圧トレーニングは、プロのトレーナーの指導のもとで行うものです。血流を制限するというのは、それだけ慎重に行わないと、リスクも伴うものだということです。

加圧シャツには、そういったリスクはありませんので、男性だけでなく女性でも気軽に身に付けることができますし、安全に使うことができるのです。

 

効率よく鍛えたいなら、加圧シャツ×筋トレがベスト

加圧シャツの力を最大限に利用して効率よく筋肉を鍛えるのであれば、筋トレ時に加圧シャツを着るというのが一番でしょう。

加圧シャツ単体で利用したり、筋トレを単体で行うこと以上に、この2つが合わさることによって相乗効果をもたらしてくれるのです。

もし、スピーディに筋肉をつけたい、がっつり鍛えたいと考えるのであれば、加圧シャツを着てトレーニングすることをおすすめします。

 

筋トレ時に着たい加圧シャツのおすすめランキングはこちら

>>着るだけで腹筋が鍛えられるシャツ!効果が高いと人気のシャツはどれ?

-加圧シャツ全般

Copyright© 着るだけで腹筋が鍛えられるシャツ!効果が高いと人気の加圧シャツはどれ? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.